FC3S アンフィニー レストア!!

[FC3S] [リフレッシュ] [レストア]


  こんにちは!スギちゃんです。

 

ご紹介するのは愛知県にお住まいの、FC3Sにお乗りのO様。

 

18の時からFCに乗り始め、FCにはかなり思い入れのあるお客様。

乗っていたFCが車検満了日も近づいてきた頃、ボディーリフレッシュをしようかと悩まれていました。

距離も20万キロを超え、手の加えられたボディーは、

各部痛みが進行しており、かなり大掛かりな作業になると予想されました。

 

ある時、トータルセブンに来店され、会話の中で、『エンジンもOHをして距離も乗ってないし、

いいボディーとかがあれば』と言われ、不動車だけれど、面白いボディーがありますよと、、

そこで、

アンフィニⅣをレストアベースとしてご紹介させていただきました。

FCアンフィニはO様にとっても憧れた車両だったこともあり、悩みに悩んだ末

箱替えを決意!

 

エンジンは前車がオーバホール後、約一万キロだったのでエンジンを載せ替えることに。

 

今回は、FC3Sのレストアの模様を載せていきます!

 

レストア内容は、全塗装・足回りリフレッシュ・エンジン載せ替え。

その他各種リフレッシュ作業をご紹介させて頂きます。

 

今回は、こちらの車両を使用して各種レストア作業の方を行っていきます。

            【レストア前】

 

 

 

早速、全塗装の一連の作業のご紹介をしていきます。

エンジンルームを塗装する為、エンジンを降ろします。

ボンネット、フェンダー、バンパー他を取り外します。

 

 

            【下地整形】

下地作業を行っています。

ボディーラインを整える為に、凹凸や傷をパテで補修してボディーライン

を整形していきます。

 

 

            【ボディー塗装】

専用塗装ブースに移ります。

ボンネット、リアハッチ、各ドア、バンパー、窓モール、灯火類など外せる部品を

全て外してからマスキング行います。

5年10年と長い間、愛車に乗って頂く為、各繋ぎ目などから塗装割れしないように

細かい所まで部品を外して、塗装を行います。

塗装光景です。エンジンルームもしっかりと塗装を行います。

ドアを外して、ドア開口部分を塗装していきます。

リアハッチの内側もしっかりと塗装を行います。

一つ一つ部品を外してから塗装を行っているので、再度部品を組付けてからの

細かい部分のクオリティーに大きな差が出ます。

 

 

           【パーツ塗装】

ボンネット、フェンダー、FRバンパー、左右ドア、リップスポイラーなど

それぞれ分けて塗装を行います。こちらは作業風景です。

ウレタン素材のリアスポイラーも塗装していきます。

 

 

ステアリングギアボックスOHとクラッチ・ブレーキマスターシリンダーをリフレッシュ

して取付。

 

 

ここからは足回りのリフレッシュの内容をご紹介していきます。

 

           【ブレーキOH】

ブレーキを取り外してOHを実施し、合わせてキャリパーを塗装を行います。 

専用耐熱塗料にてレッドで塗装。

最後にマツダマークの部分を削りだして仕上げて完成です。

今回は、ステンメッシュホース、ローターも同時に新品をインストールします。

シェイドグリーンボディーにレッドキャリパーとの相性が良く、カッコいい

足元に仕上がりました。

 

 

         【足回りリフレッシュ】

今回、サスペンションはトータルセブンオリジナル車高調をご使用して頂きました。

トータルセブンオリジナルのサスはFCに合わせてセッティングをしたサスペンションになります。

早速、インストールしていきます。

今回、ハブベアリングも新品交換します。

(before)

(after)

足回りを分解した際に、タイヤハウス内も洗浄してアンダーコート処理。

ココを綺麗にするだけでも全然印象は変わります。

フロントロアアームをサンドブラストかけて新品の様に綺麗にしていきます。

その後、ブッシュ打ち替え作業です。

 

 

リアブッシュ打ち替えの様子です。

デフのオイルシールも合わせて交換です。

ついでにシャフトブーツも新品に交換です。

 

  

 

 

          【マフラー塗装】

マツダスピード製マフラー!テール部分とコーションプレート部分

をマスキングして耐熱ブラックで塗装し、再使用。

遮熱材を取り外して、耐熱シルバーで塗装を行い、再度取付。

 

 

            【ホイールリペア】

ホイールはBBS RSをリペア。今回はO様の方でリペアしたホイールを使用。

センターキャップはあえてガンメタに塗装。他にはない雰囲気で差別化をしております。

リム部分を研磨し、かなり綺麗な状態になりました。

タイヤはダンロップのDZ102。

 

 

               【完成】

(フロント)

(リア)

(Mazdaステッカー)

(エンジンルーム)

 

(内装写真)

限定車ウイニングリミテッド&アンフィニⅣのツーショット。

(アンフィニステッカー)

 

こちらの車両はハチマルヒーローの取材でも特集されております。

気になる方は、9月号に掲載しておりますので是非、チェックしてみてください。

O様、この度はトータルセブンにレストア依頼を頂き、誠にありがとうございます。

この先、TOTAL SEVENではO様のロータリーライフを、末永くサポートさせて頂きます。

 

 

TOTAL SEVENでは、各種リフレッシュ作業や全塗装など承っております。

各種作業など、気になる事があればお気軽にご相談下さい。

 

スタッフ一同お待ちしております。