専門知識と高度な整備技術を要した経験豊富なメカニックが、専門車種に特化した車検/整備をさせていただきます。 事前にトラブルを回避できるよう、通常のお店では体験できない適切な点検と対処で、お客様の安心と安全をサポート致します! 車検に合格するための点検項目以外で、気になる箇所の整備・修理・鈑金塗装もお任せ下さい。

車検整備費用 利益追求のために、まだ使用できる部品を交換する過剰整備はいたしません。車検に合格する必要性のあるパーツを除き、日常使用で交換の必要がある場合は必ずお客様の了解をいただいてから交換いたします。 26,250 円
車検代行費用 整備をした後に運輸支局で継続検査を受ける代行費用となります。もちろん書類の作成・申請・発行も含みます 21,000 円
調整費用 ヘッドライト光軸調整、ブレーキ調整、サイドスリップ調整等の整備後、マフラー排ガス保安基準なども含めて車検前に検査テスト費用。 4,200 円
自動車賠償
責任保険料
自動車 、バイク(二輪自動車、原動機付自転車)を運行する場合に、法律によって加入が義務づけられている保険です。車検を受ける際に自賠責期限が切れている場合は25ヶ月分となります。 24ヶ月/
27,840 円
25ヶ月/
28,780 円
自動車重量税 重量税は車検の有効期間分を先払いすることになり、車検証の交付等を受ける際に納付します。 ・新規登録年~13年
24,600 円
・13年~18年以内
34,200 円
・18年以上経過
37,800 円
印紙代 車検を受ける際に、国に「自動車検査登録印紙 400円」と、自動車検査独立行政法人に「自動車審査印紙 普通車1400円」を納付します。 1,800 円

※ 上記料金表は標準的な例(RX-7/RX-8 2年自家用/~1.5t)を基準に算出した場合です。

車検は一ヶ月前から受ける事が可能で、車検満了日から2年後まで期限が残りますので車検計画はお早めに。車検切れの車両に関しましては、引き取りにお伺いいたします。その際は引き取り料金が別途発生致します。保安基準に適合しない車両は車検に合格する為に、不良箇所を整備する必要がございます。その際は別途整備代が必要になります。



自社工場を完備する事で、よりロータリーを熟知した販売店スタイルを確立。